「働く意味」を求めるみなさまへ

この記事は3分で読めます

 

おはようございます。

山田亨です。

 

さて、

よく「なんでまた、お役人を辞めてそんな事やってんの?」

という事を聞かれます。

 

オフィシャルには色々お答えしますが、

いつもは話さないその理由の一つをお話ししたいと思います。

 

 

かなり被害者ちっくな話になってしまうのですが、

「何のためにこの仕事をしているのか?」

ということが伝わってこなかったんですよね。

 

入省して鍛えられ、育てられる中で、

文化というか熱意というか情熱と言うか

そういう「ウエット」なもの「感情的」なものが伝わってこなかったんですよね。

 

仕事はよく出来るようになっては来ましたが、

仕事が出来るようになればなるほど心は渇いてきました。

 

余談ですが、今、エグゼクティブの皆様方のお話を聞いていて、

上司や先輩に愛情溢れる関わりで育てられた思い出話も

お聞きする事があるのですが、心から「うらやましいな」と思います。

 

すごいね、寂しかったんですよね。

夜中まで働いていて、本当に寂しかった。。。

 

もちろん、熱い心をもった人は多くいらっしゃったことは知っています。

自分が勝手に心を閉ざしていた事も良く知っています。

 

でも、なんとなく、心を開くと深く傷つきそうな気がしていたんですよね。

そこまでの力は自分には無いと思っていました。

 

結局、人が動くには「意味」が必要で、

意味を持つ事が出来ず仕事量が限界を超えると心は折れていきます。

 

その状態がこちらの状態ですね。

 

 

でもね、人間について色々学んでいく中で、

わかってきた事があるんです。

 

結局、普遍的な「意味」なんて無くて、

働く「意味」は自分でつけなければならないという事を。

 

それからは、自分なりに「意味」を定義して

心を開いて役所の仕事をやってきました。

 

そんな中、色々観えてきたものがあり、

自分の人生の「意味」を再定義し直したのが今の姿です。

 

 

もし、あなたが何のために働いているのか?生きているのか?

という問に直面しているなら、そこに答えはありません。

 

私たちの人生に「意味」なんてありません。

 

一方で、仕事に「意味」なんて必要ない。

仕事は役割として淡々と進めれば良いんだ。

お金もらっているんだから仕事して当然でしょ。

 

と思っている方は危険です。それでは人は動きません。

自分自身も渇いていきます。

なぜなら、人は「意味」を求める生き物だからです。

 

 

結局「意味」は自分で定義しないといけないのです。

そしてその定義は人生のステージごとに再定義していく必要があります。

 

意味を定義し、それに即して行動していく事で、

あなたの影響力は大きくなっていきます。

 

ここで注意すべき点は、

今、あなたが住んでいる「意味」はこれまで住んでいる世界の常識や教育、

経験や価値観に影響を受けて出来上がっているというもの。

 

そこにはあなた自身が作り出したものなど何一つありません。

周囲からの影響を受けて、あなたの中で勝手に形作られたものです。

 

そして、周囲からの影響で形作られたフレームの中で

「思考」していても何も進展はありません。この状態を「悩む」といいます。

 

なので、「意味」を再定義したいのなら、

あなたの今の状態を作り出している常識や思考のフレームを俯瞰して

認識(そして、破壊)しなければ何も始まりません。

 

 

そういう経験をしているので、

全ての人がオープンマインドで生きていける世界に憧れています。

そうでない社会の現状に心の痛みを感じています。

 

諦めと皮肉と渇いた笑いの支配する世界ではなく、

情熱と受容と信頼と愛で満ちあふれた世界に

少しでも近づけるよう力を尽くしたいと思っています。

 

今、私が働く「意味」はそんなところです。

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

メールマガジンでも情報発信をしております。

不定期に特別な御案内もいたしますので

とりあえず登録しておいてください。

      ↓ ↓ ↓ ↓

  「視点を上げる一日一言 365日」

  (説明ページにジャンプします)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:山田 亨 (Toru Yamada)

Sample


米国CTI認定コーアクティブコーチ(CPCC)
The Leadership Circle プラクティショナー
NPO法人企業内コーチコミュニティ代表
TLCジャパンアソシエイツ
「まなゆい」ファシリテーター など

クライアントのロジックをたどりながら、そこに潜む発展を妨げる感情や思考のフレームを炙り出し、伸びやかな自己実現/リーダーシップの発揮を支援しています。

大阪府出身。元官僚。元アメフト部主将など

はじめての方は、まずはこちらをご参照ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スポンサードリンク